2011年09月15日

大人物


「書剣恩仇録」が終わってしまいました。
うーん、ラストがいまいち。

それにしても家洛はいつのまに妹のほうを愛するようになってたん?
ホチントンへの愛はさめちゃったのかい。

家洛と福康安が瓜二つってのもあんまり意味がなかったしなー。
于万亭もなんかツメが甘いしなー。
いろいろ納得のいかないところが…(^^;)
イヤじゅーぶん楽しみましたがw


で。次は古龍原作「大人物」。
ひさびさのニコラス〜てぃんふぉーんv
原作者も主役も好き!ってことで期待大ですよ!!

1、2話を見ましたが、初っぱなから謎満載。
アクションも満載。
そして早くも主人公が流血の大怪我…っておいおい。

いやーいいね、こういうエンタメ色強いヒーローものは!(だよね?)
やっぱ古龍は好きだなあ。てほどは読んじゃいないけど、好きだw
もっといっぱい日本語訳が出るといいのになー。



posted by MAA at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。